スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おみくじ、占い

この間のお祭りの時におみくじを引いた。
お祭りや初詣に行くと必ず引いてくる。
あたっていることもあって
いつも引いていると引かないとなんかあるんじゃないか
そんな風に思っていて

で引いたおみくじは「中吉」
それ自体は悪くないと思うんだけれど
健康の所に書いてあった事
重い病気になる、検査をすることって

今じゅうぶん重い病気だよ

いまさら書かれなくてもって思ったけれど
家に持って帰る気にはなれず木に結んできた

10月に検査を予定している
その日の運勢を2冊の占いの本で見た。
1冊は警戒日と書いてあって
もう一冊は良い日と書いてあった

やだ~どっちを信じよう
今なら変更もできるかな
でも最初の予定で大丈夫かも

大した悩みではないけれど悩んじゃうのfuurin2.gif

スポンサーサイト

にげろ~

自毛デビューして少したった頃
自分でも変な髪形って思っていたけれど
それをあからさまにみんながいる前で言った人がいた
「変だよその髪形~」って

その人とは時々話しをする程度
決して親しく話している人ではない
この病気がわかって入院する時も
「休み方どういうのある」?って聞いたけれど
「知らないから」って冷たく言われて

だからしばらくは距離を置こうと思っていた。
この髪型事件?があってから
ますます苦手な人となって
電車が同じなのでいつもだいたい一本前の
電車に乗るようにしていたけれどhun.gif


時々あってしまう

そんな時は携帯を取り出して
メールを打つまねしたり
とにかく話したくなかった。

そんな人と昨日の朝事務所の廊下で鉢合わせ
一応挨拶はしたけれど
そのあとに「髪伸びたね~・・・・・。」
やっぱり来た~
やたら親しげで・・・
きっとまたこのあとになんか言われると思って
急いで更衣室に逃げ込んだ

私って苦手な人だととことん逃げちゃうんだよね
いつもそんな悪いことばかり言われるわけではないかも
知れないけれど

だから友達少ないんだ
でも無理して付き合いたくないし
一緒に感じてくれる人がいたらそれでいいんだ

じゃないとまた病気になっちゃう
um.gif

いろいろあるね

2,3日前からパソコンの前に来ても
なかなか言葉がみつからなくて(いつもと変わらないかな)
どうしたら良いのかなと思っていた。

私ってお調子者で、わがままで、すぐに突っ走って
何も考えていないし、頭悪いし、デリカシーないし
態度でかいし、すぐにいじけるし、怒ると手につけられないし
勝手なことするし、すぐに泣くくせに、強がり言うし
何をやっても中途半端だし、自己中だし、冷たい人間だし
自分でも自分がわからないし、
人に[MEIWAKU]かけるし、乳がんだし
もうほんとにどうしようもない人。

自分の悪いことを書くことで違うかなと思って
かいたけれどよけいへんになってしまった
もうほんとにどうしようもない人。
でもこれも私なんだ。
自分が嫌でたまらない時がある
でも逆にとてもいとおしく、健気に感じる時もある

昨日一日とても悩んでいた。
いろいろな考えがあるからそれで良いの
人の事を言えるほど私立派じゃないから

でも嘘はつきたくない(うそも必要なのかな)
自分の気持ちを素直に表せたら良いのかな
でもかっこつけている自分もいて
なんかみんな嫌になっちゃう

いらいらかりかりして、落ち込んで
何が何だかわからない

komatta01.gif

ちょっとうれしかった

自毛デビューしたのは5月のゴールデンウィーク開け
デビューする時はもうドキドキ
「やっぱ変だよね」
中途半端な感じだし「どうしてもっと伸びないの」
いつも思っていた。
カツラを取ることが早すぎたのかなとも思った。
でもカツラが浮いているし仕方なかった。

デビューしちゃったんだからこの髪で行くしかない
わかっているけれどね
微妙というか嫌だったんだ

薬が終わって伸びてきたって言わなければ
わからないこと、でもじっと見られたり
心無い言葉言われたり

一応その場では何事もなかったように
かわすけれど、凹むのよね

うちの職場に本屋さんが来てくれる
いつもとても良い感じの女性
自毛デビュー直後「良いわね、私もばっさりとやりたいの」
何回か逢うたびにそんな話をしていて
そういわれるとちょっとだけ髪形が好きになって

それからしばらくして本屋さんの女性が
べりーショートにしてきた

「すごいですね、短くて素敵ですよ」
と言うと、その人が
「あなたの髪を見て決めたのありがとう」
といってくれた。

まだ髪に抵抗はあるけれど
前よりは気にならなくなってきた。

人それぞれ違うんだな
あまり気にしないでいこうと思った

nikoniko01.gif

土曜日のトラウマ

10月のちょっと寒くなりかけた土曜日
毎週「いつ行こうか?」と迷っていた。
この病気に気づいたとき(まだ確定はしていなかったが)
近所の外科に行った。

胃腸科と外科になっているので普通に行って見た。
まさかこんな病気とは思わなかったから
一人でとぼとぼ出かけていった。

名前を呼ばれ診察室に入り触診をして
医者の表情が険しくなった。
今でもあのときの光景は焼きついている
まるで悪い物を触ったかのように
いいようのない感じ

仕事に行っている夫にすぐに公衆電話で話した
「胸にしこりがあって今○○にいるんだけれど
他の大きい病院紹介されたから」
そこまではわりと冷静に言えた。

お昼過ぎていた時間だった


家に戻りネットで調べているうちに
恐ろしさがこみ上げてきた。
「もう生きられないんじゃないか」と
怖くて堪らなかった。

今でも土曜日に一人でその外科の近くを
通ると思い出してしまう
あれから1年8ヶ月経っているんだけどな

怖くて二度とそこには行かれない

一人でこの病気で病院に行くのも
まだ数回しか出来ない。
どうしようもないわがままな私


風邪や歯医者、整形外科は普通に行かれるんだけれどね



PageTopNext>>

プロフィール

やっち

Author:やっち
ようこそ!

FC2カウンター

                       

フリーエリア

無料 アクセス解析RMT

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

フリーエリア

はなちゃんアナログ時計

最近の記事

最近のコメント(コンパクト)

データ取得中...

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

可愛いらんきんぐ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。