スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエット

下の娘がダイエットにはまっています。
最初は部活の先生に「炭水化物をとりすぎるとよくない」
と言われて、お弁当箱を今までの半分にして

毎日ご飯は大匙2杯くらい
でねそのあとに甘いもの食べたりパン食べたり
意味ないじゃん

最近はそれに、豆乳シェーキ見たいな物を作って飲んでいます

痩せたいのはわかるけれど、今が大事な時でしょ?
だいたい3ヶ月も生理ないなんておかしいよ

十分過ぎる運動をしているのだから。

でもこの間の身体測定では体重減ってなかったんだよね。
いつになったら辞めてくれるかな

たくさん食べて身長伸ばせば
言い出したらきかない子だから

心配な母です
スポンサーサイト

今思う事

昔(最近昔話多い)知り合いの人に食事の事について話を聞きました
ご飯は玄米、塩は精製されていない荒塩、醤油は丸大豆で砂糖は使わない、素材はなるべく無農薬、魚、肉は食べない…と結構徹底していました。

私も倣ってやり始めたのですがこれが続かない(>_<)

まず砂糖などの甘い物に手が伸びて

魚も好きだし、玄米ご飯たく時間のゆとりはないしで挫折しまくり
今辛うじて続いているのは荒塩と丸大豆醤油くらいかな

あっ最近発芽玄米ご飯はよく炊きますが…

病気になっちゃって雑誌やテレビを見ていたら「きのこ」がいいと半年くらいは毎日必ずきのこを料理していました。

でもね気をつけていても病気するし何もしなくても病気しないんだよね

ってことは今自分が食べたい物をいかにおいしく食べるか

体についた「肉」はきになりますが今は本能のままに食べている私
ちょっと怖い(・_・;)

S君

2006-03-29 07:49:44 | 職場のこと


2年前の四月に出会いました。
体はがっちりしていて、たくましい感じ
仕事も、できそうな?
(まだ大学を出て一ヶ月足らずではね)

まずすごい几帳面で、驚きました。
封筒にテープを貼るとき、あまりが出ないように
計って、「いいじゃん折り曲げちゃえば」という私に
「そんなことはできません。相手に失礼ですから」と
でもね、そんなにテープ見てないよ

その彼も半年経ったらテープ貼りがてきとーになって
だんだん素の自分を出せるように

まあ今の子ってこうなの?って改めて感じました。

お酒が苦手で、甘いものだ~い好きなS君

そういえば昨日「ロールケーキを8人に分けて」といわれ
ものさしで、計ってから電卓で計算していた
「半分の、半分の、半分でいいんだよ」
という私の声に「そうっすか~」と
ロールケーキの長さ÷8にしたら
私の言ったことと同じになって

まあなんでも試すのはいいことだと思うよ

そのS君が、4月から隣の課に移動することに
いや~楽しかったよ
辛いときも関係なく笑わせてもらったよ
「ありがとう」
大きくなってね
(体じゃないよ、心だよ)

昔の私

遠い昔のわたし
小学生の時
いじめられてばかりいた。
みんなに見られない場所で抓られたり
たたかれたり
何が悪かったのかよく仲間はずれにもされていた。

中学生の時
三年の時に仲良しの子がクラスにいなくて
もう他の子達はグループができていて
入っていけなかったし、どうでも良かった
一日中誰とも話さない日も何日もあった
みんな私が悪いといっていた
でも学校には休まずに行った
どうしてだろう?

高校生になって
全然知らないところから来る
新しい友達ができた
サッカーの話や検定試験のこと
たくさん笑った、
たくさん悩んだ

短大生になって
みんな同じ目的を持って入学している
仲良しグループもできた。
よく食事したり、いつまでも話したり
楽しかった

就職をして
○○さんになって
何もわからないことを
先輩が教えてくれた
嫌な事も楽しいこともたくさん聞いてもらった

短大の子とは病気になってから
ちょっとつきあっていない
また連絡してみよう
春だもんね

バレーの試合

今日は下の娘のバレーの試合でした。
全部で3試合をしたのですが全敗

途中迄は頑張っているのだけれど変なミスばかりして自滅がいつものパターン

今日も同じ

どうして踏ん張れないの?

見ていたらストレスたまちゃったよ(^_^;)

あと一か月半くらいしかないんだよ
このまま終わっていいの?

みんな部活では素直で頑張りやの良い子達

でもねそれだけでは勝負はできないよ

ちょっとずるくて、野性的でないと…


いつもバレーの応援のあと家に帰って来ると落ち込んでしまう

みんな他の人達は病気がなくてうらやましいどうして私?
こんな病気になって

堪らなく悔しいよ

どんなに泣いてもしようがないけれど、本当に悔しい

誰にも言えないけれど


この写真は娘の学校の桜です。
今が満開でした。

なんか支離滅裂

お墓参り

お彼岸は過ぎてしまいましたが、
私の両親の祖父母のお墓参りに行きました。

一番最初に行ったのは、去年の6月
抗がん剤治療中で、検査も間近に控えていて
怖くて、不安でたまらなかった頃。

誰にも言わずに、バイクに乗り
泣きながら、呆然と突き進んでいった先が
お墓参り

祖父母には、とても可愛がってもらっていました。
「こんな病気になっちゃったよ」と話して
たくさん泣いて、でもなんか安心しました。

二回目も検査前に夫と二人で
そして今日は私の母と三人で
やっぱり検査を4月に控えているので

こんな時ばかりでは、ご先祖様も怒っちゃうかな

ホルモン剤

ホルモン剤を飲み始めて、5ヶ月ちょっと
さまざまな副作用が出ています。

足腰のだるさ、重苦しさ
肩や首の凝り
鼻や耳など粘膜の弱いところの傷
関節痛
突然の暑さ
イライラ感
うつ等

以前手術前はノルバだったのですが
手術後は、タスオミンです。
同じような薬でも成分が違うのかな?
慣れるしかないと、わかっていても

でもこの副作用そんなに酷くないと思うけれど
ちょっと耐えられないときもあって

うまく付き合っていかれるかな

やっぱり大変な事に・・・・

この間間違えて送った話が、終わりではなかったようです。
昨日本庁の苦情処理から電話があり
「間違えたことの経緯を」と
それから、みんなで手分けして、他の人に
郵便が間違っていなかったか確認の電話を
170件したそうです。
当然不在の場合もあるし
他の人達の仕事にも迷惑をかけて
所長や部長やいろいろな人が、「どうしてこうなったのか?」と

しかも3件ではなく5件も
私は昨日午後から休みだったの
でもねちょっと気になったから
メールしてみたら上の話

びっくりと言うより呆れました。
今更言ってもしようがないけれど、
それなりの地位にあれば、
手を打つこともできるけれど
まだ4年目のあなたには重すぎたんじゃない?
全てが後手後手にまわって

今日の面接も私が行くことに

嫌だとかと言う問題ではなく
世の中そんなに甘くないの
わかってくれたかなぁ

悪い子じゃない
優しくて良い子なんだ

もううちょっと大人になろうね
って私が言うのも変かぁ

通院日

今日は、大切な友達のお見舞いと
精神腫瘍科の今の先生への
最後の受診日です。

プミちゃんと待ち合わせをして
まず、友達のお見舞いへ

食欲もでてきたみたいで
元気そうでよかった
この間「幸福のクマちゃん」をプミちゃんと
選んだので渡したら、とっても喜んでくれて
笑顔が出てきてうれしいです

精神腫瘍科は、去年の6月から診察を受けています。
私の不安や恐怖感を月に一回から二回
聞いてもらっています。
安定剤や抗うつ剤、睡眠剤などを処方してもらって
O先生は夜は眠ったほうが良いと
眠れないのなら薬を飲んでもしっかり休んだほうがいいと
言うことです。
確かに良く眠れた次の日はだるさもなく
過ごせるようで

9ヶ月間だったけれど、本当にゆっくり
話を聞いてもらえてよかった

看護士のNさんも今日でお別れです。
抗がん剤治療中何がなんだかわからなくて
いつまでも、泣いてばかりいたときに
「ねえちょっと別の部屋で話しましょう」と
声をかけてくれました。
たっぷり時間をかけて、聞いてくれました。
夫や家族に話せない事、これからのこと
とても身近に感じられる素敵な看護士さん

4月からは、大学の先生になって、精神看護について
教えていくのだそうです。
Nさんのような優しくて温かい看護士さんが増えますように

間違いが

仕事でいろいろな人達に手紙を出します。

上司に出して良いか聞いてから
先週その仕事を隣りのA君と二人で黙々とやっていました。

そして昨日何本か電話がかかって来ました。
名前が違っていると…大切な文書です。

個人情報です。
A君が3人の人達に間違えて文書を送ってしまいました。

「上司に報告すれば」と言ったのですが「いいよ黙ってればわからないから」と
もし私が間違えたらきっと報告するでしょう
正規職員でしょ!
もっとしっかりしてよ
去年も間違えたよね(>_<)

で自分が間違えたからって苛ついているし…
やっちゃった事はしようがないから次をどうするかでしょ

「二人だけで良いにしないで周りの人達にも確認してもらおうよ」
やっと話せたけれど

ちょっと世の中甘く見ているんじゃない?

一番偉い人に念をおされたんだよね
くれぐれも間違えないようにと

プチ自毛デビューパートⅡ

土曜日は夫の祖父母のお墓参りに行きました。
車で○○県までです。さすがに都会は車が多く渋滞もしていました。
夫の両親とは半年振りの対面
前回は治療中でウィッグをつけて行きましたが、今回はちょっと伸びて来たので、アイロンでセットをして

まだ短いので顔がモロに出て恥ずかしかったけれど「周りは気にしていない」と
会う人みんなに「パーマかけたの」ときかれましたが(;_;)
でもなんかあまり髪形が気にならなくて一安心
日曜日も都会へお出かけ
やっぱり自毛で
風が強かったけれどいつもなら無意識に飛ばされないように押さえるの
昨日は風に靡かなかったけれどそれなりに風を感じられて良かった(^_^)v

職場へのデビューはあと少し先

あ~早く伸びてほしいな

おいしいですよ

午前中は眠気もなく、頭もさえ、
仕事がはかどるのですが、お昼食べて
午後の仕事が始まるとだんだん眠くなって来るの

「寝てはいけない」とトイレに行ったり、
珈琲を入れたり、ちょっと話したりしても
強力な睡魔には負けそうになる時がある

そんなときには○ーカドーで買った
「黒胡椒せんべい」が効きます。
胡椒の辛さでお口の中はちょっとピリピリ

お供に熱い紅茶か珈琲を添えて

辛いものが苦手なS君もはまっています。

今日は体が

だるくて 足のつけねからふくらはぎにかけて、重くて 足の裏はしびれているし、
肩から首にかけて凝ってちょっと気持ち悪いような
傷も痛むし、
これって何?
ホルモンの副作用?
抗がん剤の副作用?
でももうすぐ半年経つけれど
もうどうなってるの?
腰痛も腱しょう炎もいまいち
低気圧の影響かな?
ふぅ

化粧

ここ一週間くらい前から駅のベンチで化粧をしている子を見掛けます。
その子はアイメイクをいつもしていてする前はわりと普通なのですがやっていくうちに酷い顔になっていきます
電車が来ても電車が揺れようがおかまいなしに塗りまくっています。
周りにいる人も目に入らないくらい

マスカラを三本か四本は変えています。

人前での化粧は何とも思わないのかな?

私も最近はマスカラをつけるの
でも瞼の下がりの影響で瞼を挟んで
どうしたら上手にできるのかな?


今日は風が冷たいけれど晴れています

昨日行ってきました

腰の痛みと右の腱鞘炎?

ずうっと不安で「もしかしたら」と考えていたら
疲れてしまったので、だったら整形外科に行けば
そしてはっきりすれば心も落ち着くかなと

前回も股関節の痛みで診てもらったので、今回も
同じところで診てもらいました

レントゲンを撮ってもらい、取り敢えずはただの腰痛と言うこと
「運動不足ですね」と「趣味はなんですか」と聞かれたとき
思わず「昼寝です」と

先生も看護士さんも呆れていました。

腕は使いすぎで腱鞘炎に、腰は運動不足で腰痛に
何ともお間抜けなことになりました

何これ?

朝から何かな~

いろいろな事があって狭くて小さい頭の中はいっぱいです。

何がどうした訳ではなくやたら悲しくて落ち込んでいます。

考え方を変えれば別にいいじゃんそんなに悩まなくてもと分かっているのですが(-.-;)

今日は仕事なんかさぼってどこかに行きたいと思った。

でも出来なかった(-_-#)

またそんな私に苛ついて

あちこち不調

ちょっと足腰が痛い
ちょっと術側のうでや脇に違和感が
ちょっと喉が痛い
ちょっといつになったら髪が普通になるの(`o´)
もうやだ

戻らないけれど戻って来て

私の人生

一人になると

家の中で一人になるとうれしいけれどちょっとさびしい(;_;)
外に出掛けて元気な顔して馬鹿な事言ってもやっぱり心のどこかにさびしいおもいがある
何かをしていれば忘れてるけれど時々痛みやだるさに敏感に反応して(*_*)

これはもしかして
そんな思いが行ったり来たり

それはホルモンの副作用だといわれても自分でどうしようもないくらい凹ませて
また来ちゃった
いつになったらこんな思いとわかれられるのかな
思いきり泣けたらいいのかな?
あ~こんな思い嫌だ
一人は怖い(>_<)

今日はランチに行きました

姫ひめさんが紹介をしてくれた場所に夫と二人ででかけました。
初めは「ルッコラとイチゴと○○のサラダ」(やばい さっきたべたばかりなんだけど すっかり忘れてる)
メインはわたり蟹のパスタ
これは本当においしかったです。
途中オリーブオイルを着けながらを食べました。ふかふかのおいしいでした。
デザートはレモンのケーキ
これまたとても良くて楽しい時間を過ごせました。
ここは市内よりはずれているのですがちょうどランチタイムだったので次から次にお客さんが来ていました。
帰りにレモンのオイルをと思ったのですが残念ながら売り切れていました(^o^)/

アンアンさんのレシピ見ながらパンを作っているのですが
なんか失敗したみたいな

精神腫瘍科

私の通院しているセンターにあります。
病気になって鬱状態の人達のカウンセリングが主な感じです。
本来ならば主治医や看護師が心のケアを含めて診察をするのが理想なのでしょうがなかなか時間がなく、心まではケアができていません。
治療が始まってからとても鬱状態が酷くなりました。
そんな時に臨床心理のKさんが精神腫瘍科を紹介してくれ、安定剤や睡眠剤、抗鬱剤を処方してくれました。
お陰様で今は安定剤と睡眠剤をのんで比較的落ち着いています。
家の事や仕事の話などを聞いてもらってそのあとは落ち着いていられます。
先生もいろいろな患者の話を聞いているので大変だと思います。
その先生が今月22日で転勤をされると言う事です。
まだ不安があったりするのでこれからどうなるのか自分でもわかりません。
新しく先生もみえるようですが
横浜の病院に行かれるようです。
なんか心の支えがなくなったようです。

3月9日

去年の今日から運命のときが始まりました。

それは、抗がん剤治療。
「もう逃げられない、泣こうが、喚こうがやらなければ終わらない」
そう心に決めて出かけていったものの、

血液検査で涙が
主治医との話で涙が
留めは針が手に刺さったとき
もう止まらないくらい涙が出て待っている間も
ずうっと泣いていました。

乳腺の看護師さんが心配してくれ点滴が始まって落ち着くまで
いてくれました。

なんか年は重ねていてもどうしようもない自分にイライラしたり、
「髪は抜けるし、もうどうなってもいい」と
何度電車に身を投げようとか、
原チャリごと電柱にぶつかろうとか本当に
生きているのが辛かった。

こんな病気になった自分が嫌で堪らなかった
だからたくさん痛めつけた
「ばかやろう」と叫びながら
あとでできるあざを見つめて「これでいいんだ」と

でもある日パソコンで話をしたら、患者会を紹介されて、
仲良くして貰う友達ができた。
「pumiちゃんほんとうにありがとう」
「オリーブの会のみんなありがとう」

たくさんの人に支えられて、元気や勇気をもらって
一人じゃないと思えることが、
今幸せです。

まだまだ先が明るいとは思えないかもしれないけれど、
でも少しずつ乗り越えていけそうです。

プチ自毛デビュー

一年ぶりの美容院

ちょっとうきうきで出かけました。

鏡に映っているのは?

私だよね

まあふけちゃって

まあパンチパーマより強力な前髪で

美容師さん曰く「今日は前髪は切れないわね、これを切ったら伸びるのが大変よ」と

あーあ来月くらいには職場にもデビューしようと思ったんだけれど
「夏までにははずせますよ」と

とりあえず、後ろと横をカットしてもらって、どうしようもない前髪は
オールバック?で

ちょっと人の目が気になったけれど、センターから家までは車なのでカツラなしで帰りました。

センターを出る前に大好きな看護士さんと偶然会い髪を見てもらいました。

「若くなっていいよー」と

ありがとうございます。でもちょっと疲れているみたいだったな

わがまま

甘えたいけれどほっといて欲しい。

言いたいけれど返ってくる言葉が怖くて言えない。

健康なふりをしてたくさん無理したい

でも「私病人なのわかって」と言うときもある。

何を要求すればわかってもらえるのかな?

まあ今は何でもオッケーだからきっと

大きなお腹の上に乗って楽しんでいるのかな

今日は啓蟄です

暖かくなって蟻や蛙や虫達が地面の中から
出てくるときです。

なぜか私はこの日が大好きです。

どうして?と言われたら春がとても待ち遠しいから

職場でこの話したら若いお兄ちゃんが「今年はまだですよ地面から出てもわあ寒いとまた地面に入っちゃいますよ」といっていました。

本当に寒いですね。

心はまだ冬だけれど、季節は春に近づいていますね

今日はとても大切な人が少し元気になって携帯にメールをくれました

ありがとうね。

良かった うれしいです。

焦らずのんびりと、でも負けないように生きましょうね

リンクを紹介します

パトの足跡 *乳がん記*

温かくて、優しくてすてきなブログです。

愛犬ちゃんがいて楽しいです。

いろいろな事を知っていて勉強させてもらっています。

良き母、主婦をされています。

今日はとても暖かいですね

ほかほかと暖かく春はもうすぐそこまできています。
買い物に行く途中行楽の車が多く渋滞していました。
イチゴ狩りもとても混んでいました。
富士山は帰りに橋から写しました。
梅の花は我が家の玄関に昔から咲いているのです。

どうして?

ねえ普通に話をしよう

いつも怒っていないで

何が気に入らないの?

私にはわからない

この感情を抑えることができない

涙が止まらない

誰が悪いのではないけれど

明日がどうなっているか

一ヵ月後、半年後、もわからない

泣こうが喚こうが知らん顔

まあいいさ

今日はひな祭り

もう20年前のお雛様

出す時もだんだん遅くなってきて、今年は一週間前に出しました。

昔は娘達もチョコンと座りお雛様と話たりしていましたが、今は

ひな祭りの時くらいしかお雛様を眺めることもないのです。

お雛様を飾ると春が近づいているなと感じます。

今朝の事

いつものように○駅に着き改札に向かおうとしたとき

変な人がいました。

この寒い中Gパンのファスナーを開けて下着姿でいるのです。

とても嫌な感じだったので、急いでホームに駆け込みました。

今でもこんな寒くてもいるのですね。

一人じゃなかったら文句言いたかったけれどね

ランチに行きました

去年の11月から一緒に仕事をしているAさんとランチに行きました。

そこはお客さん全部が女性

おいしいケーキもあって
昨日は「えびとホタテのクリームシチューとサラダとライスとポテトのカレー和え」でした。

それだけでも十分お腹いっぱいになったのですが、Aさんに「ねえここのケーキおいしいから食べよう。別腹だからケーキの一つくらい入るよ」と言われ
ケーキとレモンティーを食べました。

さすがに満腹すぎて動くのも嫌なくらいでした。

でも久しぶりにおいしいケーキでした。
何せ我が家は○二家のケーキがお気に入りなので(娘達)
小さめでおしゃれなケーキは食べた気がしないのです。

PageTop

プロフィール

やっち

Author:やっち
ようこそ!

FC2カウンター

                       

フリーエリア

無料 アクセス解析RMT

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

フリーエリア

はなちゃんアナログ時計

最近の記事

最近のコメント(コンパクト)

データ取得中...

カレンダー(月別)

02 ≪│2006/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

可愛いらんきんぐ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。