スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのセンターへ

おととしの11月に初めて
センターに行きました。
とは言うものの、まだ心のどこかに
「自分はがんではない、ここにいる人とは違うんだ」
と思っていました。
受付をし、少しだけ問診をしてから
「女性センター」へ
すごい人でした。
時間予約していても、二時間くらいは待たされて

で主治医と初対面
ここの部長さんです。
第一印象は普通のおじ様
でもちょっと変わっているかな?

せっかく持っていったCTや超音波写真
を見るわけでもなく触診をして
話をしました。
その時の私は「免疫療法で治る、切りたくない」
という思いが強くそれを伝えました。
先生は「わかりました。そんなに急がなくてもいいから」
といってくれました。

それから二週間くらいして
胸の痛み?と熱い感じ、それから
いつも襲われる不安
もう本当に怖くなり夫にセンターに連絡をして
もらい、急遽見てもらうことにしました。

先生は冷静に話をしました。
「ではここでもう一度検査をしましょう」
と一週間後から検査が始まりました。

もうここでは認めざるを得ないという気持ち
このときもずっと娘達には「嘘」をついていました
上の娘はなんとなく(最近いつも泣いてばかりいる私)に気づいていたようですが
私は別の病名を言って嘘を突き通しました。

細胞診の検査が終わり、結果が出たのは
クリスマスちょっと前
これから手術もあるし
やっぱり言わなければ
「ねえ私乳がんなんだ、来月手術するの」
やっとそこまでいえました。
上の娘は「わかっていたよ。あんだけ毎日泣いていればね、
取れば終わりなんでしょ?がんばって」と
下の娘は何も言わず涙をためて自分の部屋に
入ってしまいました。

とても勇気がいたけれどいってよかったかな?
と「あなた達は気をつけてね」
あとで話しました。

スポンサーサイト

バレーの試合でしたPageTopセンターへ

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://yatti1256.blog64.fc2.com/tb.php/66-7c92b443

プロフィール

やっち

Author:やっち
ようこそ!

FC2カウンター

                       

フリーエリア

無料 アクセス解析RMT

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

フリーエリア

はなちゃんアナログ時計

最近の記事

最近のコメント(コンパクト)

データ取得中...

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

可愛いらんきんぐ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。