スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院中のこと

手術後翌日にはあらゆる機械がはずされ
ちょっとだけ体は楽になりました。

でもドレーンをぶら下げていて
なかなか量も減らなくて「どうなっているんだろう?」

と痛みはあまりないけれど
腕が上がらない
歯磨きも髪を梳かすのも大変だった
一日ごとに腕が上がるようになったけれど

次にやってきたのは
「空虚感」どうしようもないことだけれど
「泣き場所」見つけていつも外をみながら
泣いてばかりいた。

日常生活に戻れるだろうか?
これからの不安
泣いてもしようがないけれど

娘達には絶対にここには来るなと言ってあったので
夫が毎日寄ってくれた。
そこではちょっと元気なフリができた

術後3日目に私の母が一人でやってきた
顔が合った瞬間涙・・・
私は一緒に泣いてはいけないと思い
「こんなになったけれど大丈夫よ」
平静を装っていた。

帰ってから「ごめんなさい」と何回も
心の中でつぶやいた。

看護師さんにどうしようもできない気持ちを
訴えると翌日に「臨床心理士」さんを
紹介してくれじっくり話を聞いてもらうことができて
良かったなと思う。
スポンサーサイト

やっちゃったPageTopインターハイ

Comment

sayaちゃんありがとう
生きるために、笑顔でいられるために
踏ん張ってきた。
sayaちゃんもすごいよ
がんばりやさん
私も花丸いっぱいあげちゃう

ぶげままさんありがとう
強さか・・・
あるかな?
でもブログ始めてほんとに良かったと思う
ここで書き込むと振り返ったり
前に行かれたりしているし
仲間がたくさんいるから
一人ではきっと泣きじゃくって
いたと思う
夫や親に言えない事もあるし
これからもよろしくね

シフォンさんありがとう
なんかね「想定外」過ぎるものだよね
今はたまにお風呂で泣いていますが
笑顔でいられるときには
笑顔でと思っています。
やっと精神的に落ち着いてきたので

うらやましいな

素敵な母と娘の関係・・・
やっちちゃんのお母さんへの思いやりと愛。
憧れちゃう。

やっちちゃん、がんばったね。
本当によくがんばったと思うよ。
花丸だよ★
涙は、明日も歩くために必要なエッセンスなんだよね。

私も母には心配かけたくない。
母もそれはそれは気丈に振舞ってくれてます。
もちろん今の私の状況は知ってるけど、
あんまり弱音は吐きません。
むしろ義父母に淡々と自分の病状などが話せるのが
救いでもあり、申し訳ないと思ってます。
家族に弱音を吐く事ですっきり出来ない。
ってそんな簡単なものではないですな~。
ブログで、吐き出してるから何とかなってるんでしょうかね。
まとまりありませ~ん。すみませんe-330。。。
やっちさんのブログを読んでると正直な病気に対する恐怖感だけ
じゃなく、その中に強さを感じてます。

はじめまして

やっちさんは、お母さんにも娘さん達にも心配掛けないよう、きっと毎日笑顔で頑張ってる方なんだなって、何となく想像できます。
でも、あまり無理して頑張りすぎないでくださいね。
きっと、やっちさんのご家族は、やっちさんのそんなところをみんなわかっていらっしゃると思います。
私も最初の頃「泣き場所」を探して一人で泣いてました。
みんな相手を思えばこそ、いろんな思いがあるものですね。

dekoさんありがとう
自分は辛くても母の悲しい顔
涙は見たくないですね。

抗がん剤治療中は絶対に
はげた頭や、眉やまつげのない
ほんとのすっぴんは見せたくなくて
必ずウィッグつけて化粧して
いました。
変ですよね。
でもそれも(知らせないこと)親孝行かなと・・・

やっちさんこんばんわ。 お母さんに心配かけたくないっていうの同じです。
 とことん心配してくれる、私以上に具合が悪そうになった母を、このままにできないと思い、自分のためというより、悲しませたくない・・という気持ちが強いかな! 母や周りの人によって生かされている自分をかんじます。 
 でも臨床心理士さんに話を聞いてもらってよかったですね。
感情を出せるところは大事ですよね。

姫ひめさんありがとう
親になって親のありがたみが
改めてわかりますね。
絶対にこの人達を悲しませてはいけないと

姫ひめさんと同じ場所で
泣いていた
東と西と病棟は違うけれど
北側の出窓で

走り去る車を見て
いろいろ考えたな
あの時は涙がいくらあっても
足りない感じだった。

今の自分が元気でいるのも
涙のお陰かな?

うんうん

泣き場所が無くて…
布団被って泣いた事がありました

手術の前日 
主治医が病室に来た時に、30分も泣いてしまった(T_T)
うんうん って黙って話しを聞いて貰ったの

孤独な朝を迎えて
北側の出窓の所に行き
富士山を見ては「生きなきゃ 子供の為にも…」
毎日そう思っていました

親の悲しそうな顔を見るのは辛いですね
好きでなった病気じゃ無いのに、申し訳ない気持ち
分かります!

pumiちゃんありがとう
ほんとは泣き喚きたい
でもそんなことをするとみんな悲しむから
これ以上悲しませたくないから
誰にも見られないように
こっそり泣いて
家族には笑顔でいて欲しいからね
自分もできるだけ笑顔でいたいな

右京さんありがとう
ほんとに同じ気持ちです。
どうして私が?
いつも繰り返されること
誰にもどうしようもないこと
突然襲ってきた病気
自分は絶対がんになるなんて
思わなかったよね
右京さんも辛かったね
元気でいる時間が少しでも
長くいたいものですね
それが一番の親孝行かなと思います。

かこさんありがとう
私も病気になって親不孝だなと思った
今も思うよ
だからこそ親の前では
病気の話なるべくしないで
笑っているんだ
言葉にして言わないけれど
いつも「こんな病気になってごめんなさい」
なるべく笑顔でいたいなと思います

kotaさんありがとう
頑張っているkotaさん
ここに書き込むと落ち着くんだ
思い出したくないこともあるけれど
現実を見ていくのも前に進める事
そしてみんなに言葉をもらうと
元気になれるの

ハニーライムさんありがとう
いくつになっても親子なんだよね
親には心配をかけたくない
学生時代はいっぱい心配かけたけれどね
「大丈夫」ということで
自分をも励ましているのかな?
と思ったり
こんな病気にならなければ
親のありがたみがわからなかったかも・・・
私だけじゃなくて
ハニーライムさんもみんな
がんばっているよ
ほんとに生きるための戦い
負けないでいこうね

頑張っちゃう…

やっちさん、こんにちはv-10

そうなんですよね…
家族には、ついつい気丈に振舞ってみたりしちゃってますv-12
複雑な心境なんですよね…

やっちさんは、いろんなことを乗り越えてきたのですねv-22
だから今、あんなにステキな笑顔なんだと思います☆

わかります

私は手術直後、まだ麻酔からほとんど覚めていない時に
母が耳元で「無事に終わったから大丈夫よ!」と言ったところ、
「親不孝でごめんね~」と言って泣いたのだそうです。
本人は全く覚えていないのですが・・・。
でも、きっと心の中でそう思っていたんですよね~。

やっちさんのお気持ち、痛いほどわかります。
いくつになってもやっぱり娘。
親に心配はかけたくないんですよね

母親の気持ち

私が手術の時は、両親と主人が来ました。
あの頃は、何の考えもなく来たけれど・・今、振り返ってみると、両親には悪いことをしたのかなとおもいます。

病気になって、母親がよく遊びに来ます。
来ると必ず、1泊か2泊していきます。
近所の何も知らない奥さんに、ある時
「実家のお母さまが、ちょこちょこ遊びに来ているようで、お母さまも幸せね」と言われました。
とっても、複雑な心境でした。

やっちさんの「ごめんなさい」の気持ち、よくわかります。
私がいつも明るくしていることが、母親への親孝行なのかな・・とおもったりしますね。

がんばってるよ^^

ハニーライムさんの言葉そのもの。
頑張ってるよ。やっちさん^^
ここでお話して少しでも休憩できればうれしいな~^。^

お母さん

お母さんに心配かけたくない、という気持ちよくわかります。
一番かけたくない人かな?次はお父さんかな。
「大丈夫!」よくこのことばを言いました。今でもよく言います。
でも、本当は大丈夫じゃなくて、心配してもらいたい自分もいて。
家族と話すと涙がすぐにでてきそうになるから、大変です。

やっちさん、がんばったんですね。
本当によくがんばったんですね。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://yatti1256.blog64.fc2.com/tb.php/87-e29b7502

プロフィール

やっち

Author:やっち
ようこそ!

FC2カウンター

                       

フリーエリア

無料 アクセス解析RMT

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

フリーエリア

はなちゃんアナログ時計

最近の記事

最近のコメント(コンパクト)

データ取得中...

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

可愛いらんきんぐ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。